店長になりませんか?

ミニストップのフランチャイズで儲けるにはどうすればいいのでしょうか?【コンビニのフランチャイズ成功マニュアル】

仕事を探して、炎天下の中、無料で配布されている求人情報誌を集めたり、ハローワークに通ったりという日々。
なかなか、これという仕事が見つからず悶々とする毎日。このまま、フリーター、あるいはニートになるのだろうか……そんな不安に支配されないよう、とにかく身体を動かしている。

ある日、ふとしたことで目にした求人。そこに書かれている言葉に胸が踊った。

「店長になりませんか?」 ……そこには、そう書かれていたのだ。

その求人情報の正体は、誰でも日常的に利用している、街を歩けばその看板を目にしないことがないくらい有名なコンビニの、経営者募集。
全国的にフランチャイズで展開している、有名なコンビニ店の経営をやってみないか、という求人だったのだ。

今まで、コンビニを経営するという道は考えたことがなかった。経済学部に通っていたわけではない、将来自分の店を持ちたいというビッグドリームを掲げていたわけでもない、そんな自分がフランチャイズとは言え、一つの店、一つのコンビニの店長になる。経営を任される。

考えていなかっただけに、その道は魅力的に移った。これまで何の経験も実績もないが、フランチャイズということは、その手のノウハウはみっちり教えこまれるはずだ。そして、店としても、フランチャイズであるだけに最初からブランド力を持っている。
言い方は悪いが、黙っていても客が自ずと足を運んでくれる、それくらいの営業力を持つ店名のコンビニだ。

興味と、好奇心と、そして何より「働くことができる」という期待を持って、コンビニ経営を始めようと考えた。